« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ああ守乱.

今日の試合、チケット完売になるくらいお客さんが入っていたのにびっくり。マリーンズは優勝争いに関係ないとしても夏休み最後の土曜って家族連れが多いのかもね(--;

そんな中での試合でしたが、ミス連発で勝てるかもの試合を勝てず。
あえて誰とは言わないけど、犠牲フライをファールグラウンドで捕るのはどうなのだろう。1点はやむなしとしても1塁ランナーを2塁にタッチアップさせるのはナシでしょうよ・・・。

チーム力の差を感じる・・・

|

うまくいかないねぇ・・・

1安打で勝った試合もあれば二桁安打でも負けるときがある、それが野球baseball
でもって今日は後者だったわけだが、どうも今季は俊介が試合を作った時に限って打線が振るわない・・angry
今江が休んだらまたつながらなくなるってどうなのよ。

早坂プロ初ホームランおめでとう。

|

勝てたはずの引き分け

先週シコ―スキーは成瀬の後を締めてくれたのに今日は先週と同じような場面で登板したがダメでしたdown
昨日はコバヒロの後9回頭から登板して良かったのが、もし今日も9回頭から登板していたらどうなっていたかは知る由もないのですが・・・勝ち頭の成瀬で勝てなかったのは残念ですthink

追いつかれてからサヨナラのチャンスを何度も作ったがサヨナラ出来ないのもなんだかなあ。
サブローは出れないとして、11回の神戸の場面で代打堀とか竹原でもなくそのまま打たせたけど経験を積ますためかしらね・・・どうなんだかgawk
次頑張れってことで。

|

たった1安打でも勝てるんです(笑)

前日二桁得点の翌日は打てないといったところだが、いつもと違うのはそれでも勝ったということですねsmile
マリーンズの打ったヒットは1本のみ。それが今江の2ランでした。
まるで1本しかない高額くじに当選したって感じ!?(笑)bell
今日誕生日の今江、ハッピーバースデー♪cake
ちなみにロッテの本塁打による1安打勝利はパ・リーグ史上6度目の珍事だそうです。

一方、コバヒロは今季最高の内容だったと思います。本当ほとんど安心して見ることができました。
こういったピッチングをもっと見たいものです。
1000奪三振おめでとうございました。

|

大嶺耐えて本拠地初勝利!

本来コバヒロのところに大嶺を上げたのでコバヒロ先発落ち?かと思われたが公示を見ると直行が抹消って・・・shock
今江が一軍帯同とニュースに載っていたけど早速登録されたのは良かった。

大嶺は立ち上がりに失点するも2回に勝ち越してもらうとその後は立ち直り、9回にバテてしまって(本人談)失点したのは残念だったが、それでも9回を投げ抜いたことは自信になったのではと思います。
ホークスは途中から若手主体になって相手に恵まれた感はあるけど、それでも本拠地初勝利おめでとうbell

結局コバヒロは明日先発。明日こそ好投を!

|

唐川も無念

昨日の小野に続き、唐川も無援護でしたangry
唐川は6回までパーフェクト、失点したのは7回の1点のみで与四死球無しで打たれたヒットも8回で4安打のみと昨日の小野を上回る好投だったのに敗戦投手とはやりきれないよcrying
相手がエースなら諦めがつくけどね。
あ、マリーンズは相手チームのルーキーに優しいんだったっけbearing

|

小野無念

昨日2ケタ得点でしたが、今日も勢いを持続できれば良かったのですがそうはなりませんでした。
むしろ好調が持続できるのだったらこんな順位にいないわけでthink
無援護の小野は気の毒だったが、最後先頭に死球とバント処理エラーだったのでシコ―スキーは責められないだろうから仕方ない。

もはや順位とかは気にしないのでカード勝ち越せればと思います。

|

楽勝かと思いきや・・・

途中見られなかったので、いつもの倍以上俊介に援護があったので勝ち投手になれるだろうと思いきや、5回投げ切らないうちに降板したとはdespair
俊介が試合を作れなかったのでいつものように中継ぎ陣がバタバタしたけど、打線は早坂らの活躍でよく頑張ったと思います。追加点が無かったらどうなるかわからなかったよ。

というわけで、赤田の走塁ミスに助けられたとはいえ、上野くんプロ初勝利おめでとうございましたbell

|

成瀬無事に7勝目

成瀬の好投でオールドユニ3タテくらう最悪の事態は免れました。
2007年は成瀬の活躍で窮地を救われるシーンが多くあったけど、それに近い状態なのかもしれません。

それにしても投手交代のときに悲鳴に近い「え~」という声が球場が上がっていたけど、これがチーム状態を表す象徴というか・・・ブライアンが抑えたから良かったもののなんだかなあbearing

|

また最下位

オールドユニ第2戦。清水はなんとか(昨日のコバヒロよりは)試合を作ったけど、打線が残塁の山・・・
早川の2ランは良かったものの、1点差に追い上げて期待したファンもいただろうに9回に突き放されるとはあんまりだ・・・
オリオンズの大先輩に恥じない試合をお願いしますよgawk

|

オールドユニも試合内容は変わらず

今日からオールドユニデーとあって、始球式にはオリオンズOB(名前忘れました…)がされたり、今日千葉市デーで千葉市長や、明日フクアリで試合にもかかわらず駆けつけた秋田犬2匹らマスコットが来場していましたが、マリーンズファンはともかく、そのゲストらをがっかりさせる試合内容でしたsad

コバヒロ、先週とは違い背信投球で次週どうするんでしょうね・・・

今年のオールドユニはハードフォードのスポンサーワッペンが無くてすっきりして良い。
いつものユニのアジアVワッペンも今季限りにしてちょうだいpunch

|

6点リードも結局サヨナラ負け

9回に山崎に同点弾を打たれて、12回に小坂さんにサヨナラ打を打たれたわけですが、同じ負けるなら死球くらってぶち切れながらもベンチに退いてから笑っていた山崎なんぞやにサヨナラ打を打たれるよりは小坂さんにのほうがまだあきらめがつく…と思う。

負け惜しみですが。

それにしても西岡、今江が欠場した時に内野のやりくり大変だったとすれば小坂を放出したバレンタイン(とフロント)の無能さには呆れるばかりだ。

|

負け越し

ライオンズ戦に続き、得意なはずのイーグルス戦でも負け越しとは痛すぎる~!crying

今回は木谷にプロ初勝利を献上ですかwobbly
井口の併殺でチャンスをつぶしてからその後はチャンスすらなかったとはガッカリ。

|

ミスで接戦を落とす

今日も試合を見れてないので詳細は分からないけど、俊介が野手に足を引っ張られたようですね・・・。
せっかくサブローと大松のホームランで先制したのに。
早坂も早川も根元もスタメンだったので俊足の代走が使えなかったとはいえ、最終回福浦のタイムリーで同点にできなかったのが残念。

余談だけど私の実家はイーグルスの田中愛好家ばかりなので、私にとっては早めに帰省しておいて良かったのか・・・┐(´д`)┌

|

成瀬粘投で6勝目

先発の成瀬は危なかった場面が何度かかあったものの7回2失点にまとめ、継投もうまくいき6勝目をあげました。
3点差の7回表、2死2.3塁で中村を三邪飛に打ち取った場面、よく田中雅がFWSに近づきながらも捕ったのが良かったです。観客に先に取られなくてラッキーだったですね。
お立ち台、成瀬はわかるけどバーナムJrも選ばれたのは意外だったけど、やっぱ追加点を入れたセカンドゴロの全力疾走が良かったのだろう。

|

延長戦に持ち込むも・・・

昨日は某テーマパークに出かけていて帰宅するまで勝っていたのですが、その後逆転され・・・
9回にサブローのホームランで追いつくも延長12回に勝ち越されて敗戦だったそうで。

9回に追いついてそのままサヨナラ勝ちできればいいのに、まだそこまでのチーム力は無いのかsad
それにしても、何で今年はサブローがホームランを打つと勝率が良くないんじゃ~bearing

|

涌井に完敗

お久しぶりです。

マリーンズは週末に鬼門の大阪ドームで連勝し、8月こそは・・・だったんですがdespair
涌井に13奪三振で完敗でした。
つけいる隙がなかったわけではないと思うのですがね。
せっかくコバヒロが好投したのに・・・。

|

内、6年目のプロ初勝利

小野が好投するも川崎が炎上してしまい、先発は完投するくらいでないと勝ち投手になれない現状には残念だったが、福浦の勝ち越し打で3番手の内に勝ち投手の権利が転がり込み、今日はシコ―スキーが締めたので内はプロ初勝利となりました。
内くんにとっては初勝利おめでとうですね!

ついに今江が抹消となってしまいました・・・
戻ってくるまでサードに入る野手の人はしっかり守ってくださいよ。
というか、野手の補充はしないの?


(お知らせ)
8月2日から10日まで帰省のためブログお休みいたします。

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »