« 天晴れ唐川くん | トップページ | 端午の絶句2008 »

5/4(日) 2008観戦記⑩『投げたらアカン!の巻』

ロッテ0-4西武@千葉マリンスタジアム 13:00~

観戦予定ではなかったが、偶然ビックカメラでのチケットプレゼントに当たったので、シーズンシートSS席にて観戦。

☆ダイジェスト☆
今季ここまで1勝4敗と不調の小林宏には背水の陣で臨んでもらいたいところだったが、2回までは良かったものの、3回の満塁のピンチこそ抑えるものの4回にGG佐藤に先制2ランを許し、さらに5回に石井義に犠牲フライを打たれ5回3失点と結果を残せず。
それにしても、5回に起きたこの回先頭打者の栗山のライト前に抜けようとした打球にオーティズがグラブを投げつけた敗退行為で完全に悪いムードに。(怒)
結局帆足から散発3安打しか打てず完封負け。
ミスしたオーティズさえもノーヒットとは情けない!

☆雑記☆
・オーティズの件は球審から説明があったけど、『3個の塁が与えられる場合-野手がグラブを故意に投げて、フェアボールに触れさせた場合。(なお、打者走者は三塁打となる)。』の野球規則まで説明しないと伝わらないよ!(私もこのルール初めて知った)

|

« 天晴れ唐川くん | トップページ | 端午の絶句2008 »

マリーンズ」カテゴリの記事